スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王世界探検! 4話

イエローばぶーん

「Why are you came here!?Anyway, I'm glad you dare!!」

ぐあぁぁぁぁああっ!!
・・・くっ、まさか私の英語力(笑)の無さを突いてくるとは…!
攻撃力2600は伊達じゃないようですね…。
深き森の長老

「これ、待つのじゃ!この人間に英語は分からんぞ!」

おお、長老様、私を救ってくださるのですか・・・!?
…と言う事でとりあえず長老様が話をつけてくださった?ようです。


「ハッハー、ユーはジャパニーズヒューマンねー、オー、ソーリィ!」

イエローさん、全然変わってません(´;ω;`)

「すまんのぅ、こいつはこういう奴なんじゃ。
 別の国のジャングルからやってきたようでな。」


村長さんの言う通り、元はあの子は海外のスターダスト・オーバードライブに収録された子のようですね。
あっちで暮らすうちに英語に慣れてしまったのでしょう。
英語圏恐るべし……。


森の住民ウダン
「みんな何やってるっすか!?置いていきますよぉ!?」

ウダンさんが呼んでいるみたいですね。

「おう、そっちに行くぞー!
 ではISよ、ついて来るのじゃ!」


ハイ、ではもっと先に行ってみましょう!








カサカサカサカサ・・・
森の屍

おや?あの動いている…ど、髑髏ォ!!?

「あれは《森の屍》という奴での、なんかいつもカサカサ動いておるのじゃ。」

こ、恐い屍もいたものですね…。
さ、さあ先に進みましょうk…


「ホッホッホ、ご客人とは珍しいですな。」
トレント

木、ギェェェアァァァ!!
木が言葉を喋りましたよ!?


「おお、起きておったかトレント殿、
 ご兄弟の方は元気かのぅ?」


「ここにございます長老様。」
悟りの老樹

「おお、そこにおりましたか。」

「最近は本当に皆が強くなりましてな。儂ら引退した身では到底防御も敵いませんわ。」

「いえいえ兄さんこそ、モンスター…えぇと…エクスーズで強くなれる可能性がありますぞぃ。」

何やら楽しそうに談笑されているようですね。まあ、
実際のデュエルのテーブルからもほぼ見かける事が珍しい方たちですからね…。


「こんな風に木だと思ったらモンスターだった!
 なんて事も良くある事じゃからな、惚れ…例えばそこの樹なんかがそうじゃ。」


そこの木に何かいる…らしいですね。そこの木そこの木…。











「!!?」
ウッドジョーカー

ほ、本当になにかいた!!?
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

青い人たち

Author:青い人たち
青いカード等が好きな人たちです
うちのブログのメンバーを紹介します。
ルビーゲーム
基本的に全TCGをプレイしている管理人。

IS
遊戯王オンリーなデュエリスト。

カルート
たまに遊戯王に顔を出すバトスピ兼ヴァンガプレイヤー。

えびマヨ
生粋のバトルスピリッツプレイヤー。

スリープ
様々なTCGの話題に顔を出す謎の男。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
3D球体タグクラウド
月別アーカイブ
カテゴリ
デュエリストカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。